水を定期的に飲む

毎日規則正しく水を飲む

私の便秘解消方法の一つとして、毎日規則正しく定期的に水を飲むという事があります。
水を飲むといっても特別な種類の水では無く、私が飲んでいるのは普通の水道水です。
ですが普通の水道水でも定期的に飲む事で、十分便秘解消効果を感じられます。
私が行っている具体的な方法は

 

・一時間に一回定期的に水を飲む
・一回に飲む量はコップ一杯程度(約250cc)

 

たったこれだけです。
これを一日繰り返す事で私の場合は、大体一日で2.5リットル~3リットル程度の水分を摂取している事になります。
夏場の場合は汗をかくので量が多くなる事もあるので、4リットル近くの水分をとっているかもしれません。

 

水

 

ちなみにコーヒーや紅茶や普通のお茶などは飲む事はありません。
あくまでも水のみです。
逆にコーヒーや紅茶などであれば、水分以外の物も飲んでしまう事になります。
私の場合、カフェインを取ると夜眠れなくなるので基本的にコーヒーや紅茶などを普段飲む事はありません。
ほとんど水だけです。
この水を定期的に飲む方法はとっても簡単で誰でもできるのがメリットです。
しかしデメリットがあるとすればやはりトイレです。
どうしてもこれだけ水分を取ると当然トイレに行く回数も増えてしまいます。
私の場合は室内で仕事をしており、またトイレにすぐ行けるので大丈夫です。
ですがなかなかすぐにトイレにいけない仕事をしている人には少々難しい便秘解消方法になってしまいます。
またこの定期的に水を飲む方法なのですが、私の場合は日中室内で過ごしているのであまり汗をかく事がありません。
しかし外回りの仕事や屋外で仕事をしている人などは、当然仕事中に汗をかく量も多くなるので一回あたりに飲む水の量をもう少し増やしてもイイかもしれません。
喉が渇いた時に清涼飲料水などを飲むと、どうしても糖分摂取量が多くなってしまいます。
ですが水を飲む場合は、そんな事もないので安心して飲む事ができます。
また定期的に水を飲む事により、喉が渇く前に水分を摂取できる事になります。
喉が渇いたという事は、その時点で体内の水分量が足りなくなっているという反応が出ている事になります。
しかし定期的に水を飲む事で、常に体内の水分量が足りなくなる前に水分補給できるので、便秘解消効果だけでは無く体の健康の為にもなる方法です。

水を定期的に飲む関連ページ

納豆を食べる
毎日の食事で納豆を食べる事で便秘にならない生活を送っています。